IncrementP MP WORLD+

法人向けサービス
TOP > デジタル地図活用術 > 不動産業務の効率化!便利で多機能な業務用地図ソフト「MapFan Desktop」
2020.03.09

不動産業務の効率化!便利で多機能な業務用地図ソフト「MapFan Desktop」

ようやく梅の花も咲いたかと思えば、あっという間に春の陽気。冬の終わりを喜ぶ間もなく、新しい季節への準備で大忙し。就職や転勤など、大きな転機をこの春に迎える方も多いのではないでしょうか。

春は引越しの需要が最も高まる季節なんだそうです。実際弊社インクリメントPの「MapFan住まい探し」へのお問い合わせも、3月は引越しに関するお問い合わせが通常の約1.5倍に増えます。不動産業界や引越し業界の方は、大忙しの季節、少しでも業務を楽に改善したい、という方もいらっしゃるかもしれません。そんな不動産業界の方々の業務を、業務用地図ソフト「MapFan Desktop」の機能が改善できるかもしれません。

インクリメントPの「MapFan Desktop」は、Windows PC向け業務用地図ソフトです。多彩な地点検索、ルート検索、ブックマーク、印刷便利機能、計測(距離・面積計算)機能など、様々な機能を低価格に詰め込んだ業務用地図ソフトです。年に12回の地図更新で、いつも新鮮な地図をご利用いただけます。

今回は不動産業務での、業務用地図ソフト「MapFan Desktop」の便利な使用例をご紹介します。

ポイント1:楽々ルート検索!

まずはルート検索。物件を表示するときは、駅から物件までの道のり表示が必要です。また、不動産事務所からお客様を物件までお連れする時のルート検索も必要になりますよね。

もちろん、無料のコンシューマー向けサービスでも、ルート検索は出来ます。しかし、細かい設定や経由地の設定が出来ないことがありますよね。また、サービスが使いにくかったり過剰な広告が鬱陶しかったり。こういったストレスで生産性が著しく低下している、なんてこともあるかもしれません。

「MapFan Desktop」はWindows PCでの業務利用を考えて作られた業務用地図ソフトです。簡単にルート・距離・所要時間の計算が出来るため、仕事がはかどります。さらに、実走調査に裏付けされたインクリメントPの地図は年12回更新されるため、いつでも新鮮な地図を使用できます。

加えて、複数の経由地を設定することも可能!しかも巡回ルート検索を使えば、複数物件の内覧を効率よく回るルートを提案してくれます。この機能を使えば複数物件の内覧を効率よくこなすことができますね。

「MapFan Desktop」の巡回ルート検索

ポイント2:計測機能(距離・面積)を使って距離や面積をPCで計算!

業務用地図ソフト「MapFan Desktop」の計測機能を使えば、距離計算、面積計算もできます。まずは距離計算。点でつながれた線上の距離を測定できます。これを使えば、自動では引いてくれない細い道を指定して引いた物件までのルート表示とそのルートの距離計算ができます。細い道や裏口を使えば駅やコンビニが近くにある、という物件にとっては良いアピールになるのではないでしょうか?

次に面積計算。点で囲まれた場所の面積を測定できます。実際の敷地面積はどれ位なのだろう。気になるところですよね。書面に書いてある面積を本当に信じてよいものか、不安になるお客さまから「少し狭くみえるけどこの面積表示は正しいの?」などと質問されることがあるかもしれません。現地まで行って測定するのは大変ですが、PCソフト上ならすぐに測定できます。四角い場所なら点を4つ打つだけ。お客さまの目の前で実際に面積計算をして見せれば、分かりやすいですよね。

「MapFan Desktop」を使用して皇居外周の距離・面積を計算する

約5kmの皇居外周の距離・面積を計算すると5.105km、1,713,209㎡という結果に。

ポイント3:いつでも新鮮な地図!

業務用地図ソフト「MapFan Desktop」の強みは、なんといっても新鮮な地図。

古い地図を使っていると、誤った情報を伝えてしまうことも。例えば古いカーナビに付いている地図は、まったく的外れな道案内をすることがありますよね。今はないコンビニを表示したり、新しい幹線道路が反映されていなかったり。正しくない情報を伝えてしまうことは、どんなビジネスにおいても避けたいことです。

業務用地図ソフト「MapFan Desktop」に使用されるインクリメントPの地図は実走調査も行って作成されるため、実際に通れる道を表示します。さらに、年に12回の地図更新があるため、いつでも新鮮な地図を使えます。

加えて、物件の周辺検索で学校 / 役所 / スーパー / コンビニなど、物件のアピールになるポイントも検索できます。新鮮で詳細な地図だからこそできる、「MapFan Desktop」の強みです。

ポイント4:印刷機能もオススメ!

PCでの業務作業が便利な「MapFan Desktop」ですが、地図印刷をする時にも便利なんです。地図の印刷は画面上部に常に表示されている「印刷ボタン」から、どこからでもワンクリックで地図印刷ができます。何回も印刷する時には、かなり面倒になるもの。ワンクリックで印刷できるのは、地味に助かります。

さらに印刷の設定も、詳細に指定できます。用紙サイズや用紙の向きだけでなく、余白もミリ単位で。(ご使用のプリンターのスペックに合わせた余白をご設定ください。)Web上の地図を印刷しようとして、全然うまくいかないことがありますよね。せっかくの地図も思い通りに印刷できなければ、紙や時間が無駄になるばかり。「MapFan Desktop」なら、思い通りに印刷ができるため、こうした心配もありません。

加えて、広範の地図印刷ができる「ギュッと印刷」や「デカ地図印刷」など、「MapFan Desktop」ならではの機能も。

ところで地図には著作権があり、デジタル地図をチラシや広告・業務レポートなどの業務用に印刷利用するには許諾が必要なこと知っていますか?
業務用地図ソフト「MapFan Desktop」の業務用印刷利用は社内での利用は無料です。(ライセンスに含まれています。)外部への配布用などの商用利用にはオプション契約をご用意しているため、お得な価格で印刷地図をご利用頂けます。
商用印刷利用契約の詳細については、お問い合わせください

新居を探しに来たお客様に、物件の位置や駅からのルートを表示した地図を印刷してお配りすれば、物件探しの決め手になるかもしれませんね。

「MapFan Desktop」のデカ地図印刷機能。

「MapFan Desktop」のデカ地図印刷機能(モノクロ印刷用)。 デカ地図印刷はA4サイズ9枚で広範囲の地図を印刷する機能。9枚を貼り合わせて巨大地図に。

以上、仕事を効率化してくれる業務用PC地図ソフト「MapFan Desktop」をご紹介しました。

「MapFan Desktop」は既製品のソフトウェアサービスですが、さらに御社のシステムに合わせてカスタマイズできる地図APIもご用意しております。ご興味のある方は、以下よりお問い合わせください。

 

MapFan Desktopの詳細はこちら  >

MapFan Desktopのお申し込みはこちら >

 

MapFan APIのお問い合わせはこちら >

関連サービス

関連記事