お持ちの住所データを基に、
緯度経度情報を取得することができます。

ジオコーディングとは、住所から位置情報(緯度経度)に変換する仕組みです。
(例:住所 ”東京都文京区本駒込2” ⇒ 緯度 35.728287834526、経度 139.74869610784)
リバースジオコーディング(住所逆引き変換)は、位置情報(緯度経度)から住所情報に変換する仕組みです。
お持ちの施設データへの位置情報付与をご支援いたします。

管理物件の住所データを地図に表示するために、住所を緯度経度に変換したい。

管理物件の住所データを地図に表示するために、住所を緯度経度に変換したい。

インクリメントPなら、

豊富な住所データベースや地図情報開発ツールを利用することにより、「〇〇市××町△丁目□番地▽号」のような住所文字列から緯度経度情報を取得するジオコーディングツールを作成することが可能です。

ジオコーディングを行いたいが、ツールは作れない。リストを渡すので変換してほしい。

ジオコーディングを行いたいが、ツールは作れない。
リストを渡すので変換してほしい。

インクリメントPなら、

大量の住所データリストをお客様からお預かりして、緯度経度情報を付加する受託サービスをご提供しています。

詳しくはこちらをご参照ください。

運行報告書を自動作成するツールを開発している。トラックの経由地や休憩地の緯度経度があるが、住所が欲しい。

運行報告書を自動作成するツールを開発している。
トラックの経由地や休憩地の緯度経度があるが、住所が欲しい。

インクリメントPなら、

緯度経度(緯度 35.728…、経度 139.748…)からリバースジオコーディングし、「××県〇〇市××町…」のような住所情報を取得することができます。

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、
お電話または
フォームより
お気軽にご連絡ください。

法人専用窓口
03-6629-4812

受付時間 9:30~12:00/13:00~17:30